スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

DRACU-RIOT! / Angel Note Live 2016に行ってきました

ゆずソフト最新作ドラクリオット!

2016/06/18
Angel Note Live 2016に行ってきまして、
ゆずソフトの楽曲が多く、本作主題歌の『Scarlet』も演奏されたということで、更新です。


昨年から今年にかけて、前々作『天神乱漫』や前作『のーぶる☆わーくす』の値下がりが顕著な中、
本作はなかなか下がり切らずに、上下動を繰り返しています。
最安値は昨年12月に記録した、3480円/2300円です。

来月にブランド新作『千恋*万花』の発売を控えているせいか、
現在は値上がり傾向にあり、4680円/3400円となっています。
もう少し経ったら、売り時と言えるでしょう。



最後に、Angel Note Live 2016の感想を少々。
ドラクリの記事ということで、一番印象に残ったのはゆいにゃん…と言いたいところですが、
中山マミさんが一番印象に残りました。なんでも人前で歌うのは13年ぶり、2回目だとか。

『頑張っちゃいます、はい。』『大好き』『Keep back my tears』
『未来は…』『友達以上恋人未満』の5曲だったのですが、
中でも『友達以上恋人未満』は好きな曲だったので、生で聴く機会が来るとは…という感じで感慨深かったです。

2ndLiveでは合いの手が楽しそうなので『ラブ・○○』を聴きたいところです。

 



平均販売価格:4397円 平均買取価格:3008円
   発売日:2012/03/30
  対象期間:2014/03/29~2014/07/25~2016/06/18







2014/07/25

2012年に発売された、ゆずソフトの6作目の作品です。
ヒロインが似ていたりなんてこともあり、
SAGA PLANETSの『はつゆきさくら』とのコラボも話題となりました。


価格ですが、5月の上旬から下落が続き、販売価格は3780円まで下がりました。
3ヶ月弱で2000円も落ちています。

同ブランドでは『天神乱漫』、『のーぶる☆わーくす』と並んで、高価格な作品に属していましたが、
価格の面ではちょっとだけ格が落ちましたね。

天神乱漫=のーぶる>ドラクリ>夏空カナタ=ExE>アイルノーツ=ぶらばん
現在の販売価格状況の比較はこんな感じでしょうか。


一方、買取価格は未だに3000と、販売価格と780円しか違わず、
今後も一気に下がりそうに無いので、
一気に遊んで売れば、かなりお得な時頃だと思います。


さて、ドラクリといえば、個人的にはカウントダウンムービーが非常に印象強く残っています。
『のーぶる☆わーくす』では60日前からのスタートでしたが、
それをに69日デイオブシックスナイン前が加わってのスタート。
エロナに莉ッピー、アニパロにド・ド・ドラクリオとか色々ありましたね、いやぁ懐かしい。




平均販売価格:4900円
4560100333591.png


平均買取価格:3515円
4560100333591.png


関連記事
2016年06月18日 | ゆずソフト | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。