スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

サキガケ⇒ジェネレーション!聖地巡礼の旅 その1

【サキガケ⇒ジェネレーション!】情報ページ公開中!

2014年9月に『サキガケ⇒ジェネレーション!』の聖地巡礼を目的として、
長野県の野尻湖に行った際の旅行記です。

その1―その2その3その4


2014年9月9日、長野駅。

妙高1号に乗り込み、向かうは黒姫駅、野尻湖。
その目的は今年5月に発売された『サキガケ⇒ジェネレーション!』の聖地巡礼です。
sg_1.jpgsg_2.jpg


聖地巡礼の大きなヒントとなっているのがこの部分です。
sg_3.jpg


初土湖→野尻湖
周囲約15キロメートル→周囲16キロメートル
面積約4.5平方キロメートル→面積4.56平方キロメートル
最大深度38メートル→最大深水38.5メートル

湖の情報に関する数字がほぼ同じである上、
ナウマンゾウの記述で野尻湖をモチーフとしていることを決定づけています。



長野からおよそ30分で野尻湖の最寄り駅である黒姫駅に到着。
野尻湖に向かうと思わしき観光客が他にも数人下車していました。
sg_4.jpgsg_5.jpg


初日の予定はレンタサイクルを借りての聖地巡礼です。
野尻湖周辺はほぼバスが運行されておらず、
鉄道で観光に訪れた場合はタクシーを使用するのが一般的です。

なお、黒姫駅や駅前の観光案内所では、
観光客向けにタクシーの初乗りが無料になる補助券を貰うことができます。

駅前の観光案内所ではレンタサイクルを借りることができ、
1日の料金は普通の自転車だと1000円、電動自転車だと2000円です。
今回は翌日への疲労を考慮し、電動自転車を借りました。

野尻湖を周回する道路は非常にアップダウンが激しいので、
借りるならば電動自転車を強くおすすめします。
sg_6.jpg



野尻湖に向かう前にまず、途中にある道の駅しなのに立ち寄りました。
こちらにも観光案内所のようなところがあるので、情報収集の役に立ちます。
sg_7.jpgsg_8.jpg



次に向かったのは、野尻湖の西側にあるセブンイレブン信州信濃町野尻店です。
作中には美那浜町ということで、ミナハマイレブンというコンビニが登場します。
sg_9.jpg
sg_10.jpg


ミナハマイレブンは3階建てで、カラオケとネットカフェが併設されていますが、
このセブンイレブンは1階建てですし、カラオケとネットカフェもありません。

ちなみにカラオケとネットカフェは黒姫駅の周辺には存在せず、
隣駅の妙高高原駅に行かないとありません。
さらにシダックスは長野県内には松本にしかありません。


比べてみるとこんな感じです。
勿論似ちゃいませんが、3本の横線の配色や煉瓦についてはセブンイレブンをモチーフにしてますね。
sg11.jpgsg_12.jpg



サキガケ⇒ジェネレーション!聖地巡礼の旅 その2に続く



関連記事
2014年09月13日 | サキガケジェネレーション | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。