スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

パサージュ! passage of life(2014/09/26~)【11/22更新】 戯画新作公式サイト公開!

戯画 『パサージュ!』 応援中!
パサージュ! passage of life 初回限定版
戯画

発売日:2014/09/26
対象期間:2014/09/26~2014/10/11~2014/11/22



2014/11/22
3000円台前半まで落ちてきました、まだまだ下落途中です。

発売から2ヶ月経過しました。
未だに右肩下がりを続け、現在3480円/2000円まで下落しています。

このまま下がり続けるのは間違いないと思うのですが、
ペースはここからかなり遅くなってきそうです。

他店の買取価格はソフマップ、トレーダーが2000円、紙風船が2300円と、
いずれも2000円を超えてきているため、
買取価格が1000円台にならない限りは販売価格が3000円を切ることはないでしょう。



さて、話は変わりまして、
昨日戯画の新作『シロガネ×スピリッツ!』の公式サイトが公開されました。
原画はきのこのみ、シナリオは『なないろリンカネーション』のかずきふみ、
主題歌はI've sound×KOTOKOという強力な布陣です。これは期待して・・・いいんでしょうか。

3月発売予定ということで、
今後の戯画の発売予定は『ハーヴェストオーバーレイ リコネクション』が12月、
『ハルキス』が1月、『シロガネ×スピリッツ!』が3月と、ハイペースでのリリースが続きます。


平均販売価格:4460円 平均買取価格:3113円







2014/10/11

先月発売されました、戯画より『パサージュ!』です。
ディレクターに元Yatagarasu代表の蒼鴉を据え、
シナリオのギハラ以外のシナリオ・原画は戯画では初起用となりました。


価格ですが、
近年戯画の作品には価格が極端に低いものが少ないことから、
今作も発売日には6280円/5300円と高めのスタートを切りました。

ところが、日に日に下落し、現在は4780円/3700円となっています。

これでもコムショップはまだ高い方で、他店の買取価格は、
ソフマップと紙風船は3500円で持ちこたえていますが、
トレーダーでは既に2500円まで下落しています。



下落の原因はただただ評価が低いことです。
批評空間ではデータ数は17に留まっていますが、
中央値60、平均値53とかなり厳しい点数が付いています。

正直、体験版の段階で相当酷評されていたので、
戯画マインであることは十分予見できたと思います。


今後ですが、トレーダーの買取価格にも見られるように、
まだ確実に下がり続けるでしょう。

個人的観測では何ヶ月かかるかはわかりませんが、
最終的には1000円台まで下がってもおかしくないというところです。



まぁ公式のプロモーションがすっかり『ハルキス』に切り替わっているあたりも、
なんというか察しという感じですね・・・。


平均販売価格:5455円4935066506196.png

平均買取価格:4332円4935066506196.png
関連記事
2014年11月22日 | 戯画 | コメント(2)
戯画にはいったいいくつのラインがあるんだ…。たくさん出すのはいいけど、安定してるキスシリーズでずっこけるのだけは回避してほしいな。
[ 2014年11月22日 14:35 ]
戯画の場合はもうラインというか、
色んなブランドで出してもいいレベルのものを、
ほとんど戯画1ブランドで発売してるって感じですよね。

対極にあるのがとにかくブランド分けするあかべぇでしょうか。
[ 2014年11月23日 01:21 ]
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。