スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

ひこうき雲の向こう側(2014/03/27~)【9/7更新】 発売から5ヶ月も価格が下がりません


ひこうき雲の向こう側
FLAT

発売日:2014/03/28
対象期間:2014/03/27~04/18~05/14~06/26~2014/09/07



2014/09/07
リクエストにお応えして更新です。

3月の発売からもうすぐ半年といったところですが、
依然として高騰が続いています。


前回更新時は販売価格が6980円でしたが、
上下動を経て現在も同じく6980円のままとなっています。

買取価格は最高値の時よりはやや低くなって5300円となっています。
他ではソフマップとメディオが5200円、トレーダーと紙風船が5000円という感じです。


新品の在庫は減少傾向にあるんでしょうか、
ソフマップやげっちゅ屋では取り扱いが停止しています。
そんな中、Amazonでは新品が7181円で販売されています。なかなか安いです。


4月以降FLAT公式の動きが全くないことから、通常版販売の可能性は薄そうですかね。
このままの状況が続けば、今以上に価格が高騰する可能性もありそうです。


平均販売価格:6402円 平均買取価格:5048円



2014/06/26
販売価格・買取価格ともに発売以降最高値を付けたため、更新。

グラフをご覧になると一目瞭然ですが、発売以降最高値を付けています。
発売3ヶ月でこれは凄いです。

Twitterで検索すると、プレイしたいとか、購入したとか、
そういったつぶやきが多く見受けられますし、依然需要は高いようですね。


今後は反動で少し下がると思いますが、
通常版でも出ない限りは高価格をキープしていくでしょう。


平均販売価格:6145円4560335260808.png

平均買取価格:4859円4560335260808.png


2014/05/14

発売から1ヶ月半経ちましたが、落ちませんね。
上がったのが下がったと思いきや、また反動で上がるという。

販売価格、買取価格ともに発売時の水準ですからね。
やはり評価というのは価格に繋がりますよ。


FLATの過去作では、うたてめぐりが初回版の発売から3ヶ月で通常版を発売していますが、
この作品も早い内に通常版が出るのでしょうか。
通常版が出るようだと、価格の方は落ち着きますけども、どうでしょうかね。


平均販売価格:6065円4560335260808.png

平均買取価格:4664円4560335260808.png


2014/04/18
FLATというとサスペンスなどあまり明るい作品の無いイメージですが、
今作はそんなシークレットゲームやらうたてめぐりやらとは毛色の異なる作品です。

挑戦作なのか、ブランド方針の転換なのか、外注で1作品作ってみただけなのか、
FLATにはあまり詳しくないので正直わかりません。

前述の通り、シナリオ・原画が外注でFLATとしては共に初の起用ですね。
シナリオは辻堂さんの純愛ロードやつよきす3学期などで高評価を受けたさかき傘、
原画はFizzから発売された恋するコトと見つけたり!で原画を務めたプリンプリンです。


価格ですが、予約数はそんなに伸びてなかったと思うので、初動高め5980円スタート。
現在は上がって、販売価格は6480円。買取価格も400円上がりました。
ゲーム内容、特にシナリオが非常に高評価なようで、それを要因に価格が上がっています。

ブランド・ライター・原画家が初の組み合わせということで、予約せずに様子見していた方も多いと思うので、
この評価なら今後もっと価格が上昇するような予感です。


平均販売価格:6146円4560335260808.png

平均買取価格:4748円4560335260808.png

関連記事
2014年09月07日 | FLAT(Lose) | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。