スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

蒼の彼方のフォーリズム【2/2更新】 アニメ放映開始につき高騰中!

『蒼の彼方のフォーリズム』 応援バナー spr002_bn21
蒼の彼方のフォーリズム 初回限定特装版
Sprite

発売日:2014/11/28
対象期間:2014/11/28~(中略)~2016/02/02



2016/02/02
やはりアニメ化というのは恐ろしいものです。


前回更新が11月の終わりだったのですが、
12月に入ってから怒濤の値上がりが始まり、
以前は7000円前後だったはずが、12月の後半には9280円/7000円まで値上がりました。

年末には反動で7880円/5200円まで戻ったものの、
アニメの放映が1月の第3週から始まり、
その影響で再び高騰し、1/19には大台の5桁を超える、
10800円/7500円まで値上がりしました。

現在、販売価格は少し落ち着き9780円ですが、
買取価格は上昇し続けていて、8000円となっています。


他店の買取価格は、ソフマップと駿河屋が7500円、トレーダーが7600円、紙風船が6400円と、
ゲーム博物館が最高値ですが、7500円が相場のようです。


ちなみに、この記事では初回限定特装版を扱っていますが、
昨年11月に発売された、TVアニメ化記念特装版も8980円/7200円と、
定価に迫る勢いで中古価格が値上がりしています。


平均販売価格:7126円 平均買取価格:5631円







2015/11/24

発売以来、値下がらないどころか、
かなり少しずつではありますが値上がりしています。
1年間で700円ぐらいの上昇ですかね。

最安値は発売直後を除くと、
5月に記録した6180円/5000円でした。


現在は高値水準の7280円/6000円です。
通販各店の相場も7000円台前半ですが、駿河屋では6680円と安めです。

買取価格はソフマップが5000円、紙風船が5500円、
トレーダーがかなり高値で6200円です。


また、今月初回限定特装版のロットアップがありました。
今月末にはTVアニメ化記念特装版が改めて発売されます。
通常版はまた別で発売されるんでしょうかね。

それから、明日はアニメの製作発表会があります。
ゲームの発売からしばらく経ちましたが、
アニメの方もようやく放映が近づいてきたといったところでしょうか。



2015/02/12


ということで、第1位は『蒼の彼方のフォーリズム』となりました。
あれだけ売れて、尚且つ評価を残しているので、まぁ納得でしょうね。
今後、価格に影響が出るのか、これから注目です。


一方、最近の価格変動ですが、さほど動き無しというところです。
前回更新の1/17以降は、1/23に400円/700円の値下がりがありましたが、その後戻しています。

他店においても、買取価格はソフマップ、トレーダーが5000円、紙風船が5200円と、
いずれも5000円付近ということで、この先少なくとも急落は無いでしょう。



最後に、先月から色々とブログのデザインに手を加えていますが、
以前から見ていただいている方は、見て一目瞭然の通り、昨日も大幅にいじりました。

左のプラグイン、中央のメイン部分、右のプラグインという、
3列の形式でメイン部分が狭いのを前々から感じていたので、
思い切って左のプラグインを削除してみました。
全体的にフォントサイズも大きくしましたが、それでも広々です。

後は、今更「このブログについて」の記事を書いたり、カテゴリを見やすくしたりしました。
ブログのデザイン変更についてやりたいことは大体やったので、しばらくはこのまま行きます。



2015/01/17

記事投稿から丸1ヶ月が経過しました。
その間にじわじわと価格が上昇しています。

1ヶ月前は6580円/4800円でしたが、
販売価格は300円値上がりし、6880円に。
そして買取価格はかなり大幅に上昇して、発売日と同じ5700円となっています。

現在販売価格と買取価格の差が1180円で、
買取価格がこれだけ上昇しているということは、販売価格もすぐに上がってきそうです。


さらに中古の在庫がどこも少ないようで、
コムショップに加え、ソフマップ、トレーダー、紙風船いずれも在庫無しです。
在庫のある駿河屋は7200円での販売です。(ちなみに1ヶ月前は5580円・・・)

この状況からしても引き続き価格が上がっていきそうな予感です。



最後に。コミケの際に少々物議を醸していたspriteですが、
昨日に通販の予約受付が開始しました。徹夜しなくても買えるよ!



2014/12/17

11月発売の中でも注目度の極めて高かったあおかなです。
ゲーム発売前の11/14には、エロゲとしては異例である発売前のアニメ化告知がありました。


まずゲーム博物館での価格ですが、
定価が税抜9800円ということもあり、高額な7280円からのスタート。
その後やはり売上の高い作品の宿命ともいえる発売直後の値下がりがあり、6480円まで下落。
しかし、その後は下落がストップし安定していまして、現在は6580円となっています。


続いて、その他通販各店の中古販売価格、買取価格は以下のようになっています。

販売価格買取価格
コムショップ65804800
ソフマップ69874000
トレーダー59804200
紙風船61514200
メディオ64504500
駿河屋5580-
うの屋在庫無し4000


店舗によってかなり価格差があるという印象です。
販売価格はコムショップが珍しく1番高く、駿河屋が最安値を付けています。
駿河屋は通常5980円ですが、セール中だったので5580円の安さでした。
どちらにしろトレーダーと並ぶので最安ではあるのですが。

一方、買取価格は販売価格が高いだけにコムショップが最高値です。
他は4000~4500円の範囲で収まっており、差は小さめです。


アニメ化の話があり、作品の評価も低くないということで、
今後あまり価格は下がらないのでしょうかね。予想しづらいところです。


平均販売価格:6665円
4541624081069.png

平均買取価格:5035円
4541624081069.png

関連記事
2016年02月02日 | Sprite | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。