スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

デモムービーで振り返るあの頃のエロゲ -2000年-

3/3~3/6の4日間は旅行中のため、
特別企画『デモムービーで振り返るあの頃のエロゲ』をお送りします。


この企画では、過去の作品のデモムービーをまったり見て、
当時の作風はこんな感じなのかぁ(こんな感じだったなぁ)とか、
この曲良いなぁとか思っていただければという感じです。

紹介する作品については、
個人的に楽曲が好きな作品(大体これです)、有名過ぎないこと、
Youtubeにデモムービーが上がっていることなどを基準として選びました。

今回は15年前となる2000年の作品を紹介します。


2000/03/17
ゆきのかなた (RUNE)




陽光(ひかり)を抱きしめて
作詞:KIRIKO
作曲:KIRIKO
編曲:HIKO
歌:KIRIKO

RUNEは2007年の『娘姉妹』の発売を最後に活動停止状態にあるブランドです。
活動停止の原因にあるのが、原画家の野々原幹と赤丸、シナリオライターの猫舌あちの退社で、
その後独立し、たぬきそふとを立ち上げました。
また、シナリオライターの姫ノ木あくは元々RUNEに在籍していました。



2000/04/21
同心 ~三姉妹のエチュード~ (CROWD)




Take on your will
作詞:高瀬一矢
作曲:高瀬一矢
編曲:高瀬一矢
歌:AKI



RIDE
作詞:高瀬一矢
作曲:高瀬一矢
編曲:高瀬一矢
歌:AKI

『Xchange』シリーズなどで知られるCROWDの作品です。
2013年に発売された『CROWD GOLD BOX 2013 永久保存版』に収録されています。
初回版に付属するCDでは、『Take on your will』がリミックスされています。



2000/07/14
MAVERICK MAX (BLUE GALE)




FLY TO THE TOP
作詞:高瀬一矢
作曲:高瀬一矢
編曲:高瀬一矢
歌:MELL

ブルーゲイルにしては変わった作風かなと思います。
EDの『Over』も良い曲です。



2000/07/21
Snow Drop (Sweet Basil)




Ever stay snow
作詞:高瀬一矢
作曲:高瀬一矢
編曲:高瀬一矢
歌:SHIHO


Sweet Basilは2002年まで活動していたWillPlus系列のブランドです。
90年代サウンドっぽいところが好きな曲です。



2000/11/24
るなシーズン ~150分の1の恋人~ (EMU)




Color of Happiness
作詞:門司
作曲:高瀬一矢
編曲:高瀬一矢
歌:AKI


EMUはCROWDの姉妹ブランドです。
2005年に一旦活動を休止しましたが、2012年に復活し7年ぶりの新作を発売しました。
ですが、その後の活動は無く、再び活動休止状態です。



2000/12/01
effect ~悪魔の仔~ (裸足少女)




Close to me...
作詞:KOTOKO
作曲:高瀬一矢
編曲:高瀬一矢
歌:KOTOKO


裸足少女のデビュー作であり、
『Close to me...』はKOTOKOのデビュー曲としても知られています。



2000/12/08
とらいあんぐるハート3 ~Sweet Songs Forever~ (JANIS)




涙の誓い
作詞:高瀬一矢
作曲:高瀬一矢
編曲:高瀬一矢
歌:KOTOKO


JANISの代表作ですね。
『涙の誓い』はKOTOKOの曲の中でもかなり好きな部類で、よくカラオケで歌います。



とまぁ第1回目となる2000年編をお送りしましたが、
昔のI've曲が非常に好きなので、かなり偏った選考になってしまいました。
中でも北海道のブランド×I'veが多いですね。

あとデモムービーを見てて思ったのは、
必須メモリ64MBって少ないなぁとか、それでもやっぱり8800円なんだなぁとかですかね。
それと、今は月末エロゲの日が当たり前ですが、昔は発売日バラバラだったんですね。

関連記事
2015年03月03日 | 未分類 | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。