スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

ナツユメナギサ(2014/11/17~) 花咲ワークスプリング発売まで15日!

サガプラネッツ最新作「ナツユメナギサ」
ナツユメナギサ
SAGA PLANETS

発売日:2009/07/31
対象期間:2014/11/17~2015/03/12



2009年に発売されたSAGAPLANETSの四季シリーズの2作目です。
『はつゆきさくら』と並んでブランドの中でも評価の高い作品です。


4ヶ月前からデータを集めていた価格ですが、
新作発売前ということで、買取価格の上昇が顕著です。
一番安い時期の4480円/2400円から、5480円/4200円まで上昇しています。


他店の買取価格はソフマップが3400円、紙風船が3600円、トレーダーが4000円と、
価格差がそこそこありますが、ゲーム博物館が一番高い結果に。

販売の方はソフマップ、トレーダー、紙風船いずれも在庫が無く、
新作発売の影響で売れているのかもしれません。


さて、改めてSAGAPLANETSといえば、
最新作の『花咲ワークスプリング!』のマスターアップ告知が、一昨日の3/10にありました。
マスターアップ告知のツイートは、約1500もRTされており注目の高さが窺えます。
発売まであと15日です。


平均販売価格:4936円 平均買取価格:3111円



関連記事
2015年03月12日 | ビジュアルアーツ系列 | コメント(1)
小生は1日20時間のエロゲは欠かせないわ、敬虔なエロゲ初心者ですが、
サガプラは、カルマルカの失敗により、新島氏の個人ブランドであったことが露呈されたわけです
ナツユメは読みにくい新島氏のテキストの中では比較的読みやすく、色々考察できる要素が魅力的な作品です
死んでたのは自分自身だった時の驚きは忘れられず、未だに評価額が高いのも納得です
[ 2015年03月16日 08:34 ]
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。