スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

3月27日発売のエロゲ価格相場予想

3月27日発売のエロゲの中で、(独断と偏見による)注目作の、
簡単な価格相場の予想的なものです。

3月発売のエロゲ動向
・2月に続き、有力タイトル多め
・売上は『花咲ワークスプリング!』『姉小路直子と銀色の死神』
 『花の野に咲くうたかたの』の3強か



花の野に咲くうたかたの 応援中!
花の野に咲くうたかたの
あっぷりけ
中央値:80 平均値:79 データ数:23


『あっぷりけコレクション』に収録されている上、だいぶ古いのですが、
2010年発売の『黄昏のシンセミア』は3000円台後半が相場です。
体験版の評判からして、今作もある程度の評価は残しそうなので、
そこまで値下がりせず、4000円台に収束の予想です。

あっぷりけ作品はリクエストをいただいているので、後日まとめて個別に記事を書きます。



『Golden Marriage -Jewel Days-』2015年3月27日発売予定
ゴールデンマリッジ -Jewel Days-
ensemble
中央値:68 平均値:68 データ数:2


定価7800円です。ensembleとしては初の価格帯です。
本編の『Golden Marriage』は2180円/1200円と、かなり安くなっており、
FDである今作も早くからの値下がりが予想されます。



『パニカル・コンフュージョン』応援中!
パニカル・コンフュージョン
Escu:de
中央値:75 平均値:76 データ数:6


前作『花嫁と魔王 ~王室のハーレムは下克上~』は、評価が低めということもあり、
2880円/1600円まで値下がっています。

発売前評価はぼちぼちといったところですが、あまり高くはならなさそうですかね。
3000円台収束予想です。




美少女万華鏡 ―神が造りたもうた少女たち―
ωstar
中央値:80 平均値:82 データ数:21


当初は1月発売の予定でしたが、2度の延期で2ヶ月延期からの発売となりました。

1作目『美少女万華鏡 -呪われし伝説の少女-』は初回版は高騰していますが、通常版は2580円/1000円。
2作目『美少女万華鏡 忘れな草と永遠の少女』は2280円/1300円となっています。

延期しましたが、おそらく品質は大丈夫だと思うので、過去作と同じような価格に収束していくと思います。



戯画 『シロガネ×スピリッツ!』 応援中!
シロガネ×スピリッツ!
戯画
中央値:73 平均値:64 データ数:14


注目したいのは発売前の評価で、平均値がかなり低いです。
体験版の評判を見てみると、シナリオに不穏な声が聞こえてきています。

ハーヴェストオーバーレイ』や『パサージュ!』のように、2000円台収束予想です。



『戦極姫6~天下覚醒、新月の煌き~』応援中!!
戦極姫6 ~天下覚醒、新月の煌き~
げーせん18
中央値:50 平均値:54 データ数:5


評価が低いのが気がかりですが、げーせん18の作品は値下がりにくいので、
本作も値下がりしても4000円台とかでしょうか。

シリーズ前作『戦極姫5 ~戦渦断つ覇王の系譜~』は現在8280円/5500円で、
最安値は6980円/4500円と常に高めですが、今作はこれよりは下がるでしょう。



花咲ワークスプリング!応援中!
花咲ワークスプリング!
SAGA PLANETS
中央値:80 平均値:78 データ数:35


発売前評価の数字は高めですが、
一つ一つ見ていくと賛否両論であまり参考にならなさそうです。

1000円台まで値下がりした、前作『カルマルカ*サークル』までは流石に落ちないとは思いますが、
発売日直後の急落は間違いないでしょう。



はむはむソフト ろーらいず!!!応援バナー:銛山稟(アイドル名:盛山りんね)を応援します!
ろーらいず!!!
はむはむソフト
中央値:80 平均値:81 データ数:4


前作『LOあんぐる!!』はゲーム博物館に登録されていないのですが、4000円台後半が相場です。
今作もロりゲーのコンセプトは引き継いでいるので、同じような価格に収束すると思います。



『ゆきこいめると』2015.3.27発売予定
ゆきこいめると
FrontWing
中央値:79 平均値:78 データ数:17


ななかまいラインは1作目『ピュアガール』は3880円/2500円、
2作目『イノセントガール』は2980円/2100円と、
どちらも3000円台前後となっています。

『~ガール』からタイトルが変わりましたが、雰囲気は似ているようなので、
販売価格も3000円前後に収束の予想です。



PULLTOP LATTE『ミライカノジョ』
ミライカノジョ
PULLTOP LATTE
中央値:73 平均値:73 データ数:4


『彼女と俺と恋人と。』が2680円/1700円、
恋する夏のラストリゾート』が1580円/800円と、過去作はいずれも安価です。

最近のPULLTOP作品は値下がりしがちなので、本作も2000円台収束予想です。



姉小路直子と銀色の死神
姉小路直子と銀色の死神
みなとカーニバル
中央値:75 平均値:70 データ数:27


定価6900円のミドルプライス作品です。
同ブランドからミドルプライスで発売された『辻堂さんの純愛ロード』は、4000円台が相場です。

発売前評価的に『辻堂さんの純愛ロード』よりも評価は低くなりそうですが、
みなとソフトのブランド力があるので、評価が低くても3000か4000円台に収束するでしょう。



『11月のアルカディア』600x160楓花バナー
11月のアルカディア
LevoL
中央値:75 平均値:77 データ数:13


OVERDRIVEのスタッフによる作品ですが、
作品の方向性が違うのでOVERDRIVEの過去作と比べるのはナンセンスな感じですね。

新規ブランドとして考えても、
シナリオの今科理央は過去にtone work’sの2作品に関わっていますが、単独シナリオ作品は無し、
発売前評価も中央値75と何とも言えない数字と、まぁ予想しづらいです。

早川ハルイ原画作品は『少女神域∽少女天獄』『Golden Marriage』と中古価格が安いのが続いているので、
それを断ち切れるといいなぁという予想ではなく願望で締めさせていただきます・・・。


関連記事
2015年03月18日 | 価格相場予想(打切) | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。