スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

あま恋シロップス【7/9更新】 底値は2480円、現在揺り戻し中


あま恋シロップス 恥じらう恋心でシたくなる甘神様の恋祭り 初回限定版
MintCUBE

発売日:2015/02/27
対象期間:2015/02/27~2015/04/03~2015/07/09



2015/07/09
記事投稿から期間が空いたたため、更新。


昨日は変化球の記事を投稿しましたが、今日からまた平常運転です。
本作『あま恋シロップス』は3ヶ月ぶりの更新で、発売から4ヶ月強が経ちました。

その間に発売後の値下がりが止まり、反動で値上がりしています。
最安値は5/31に記録した2480円/1000円でした。
価格変動の一つの目安とも言っていい、発売3ヶ月後ですね。

現在は揺り戻して3480円/2400円となっています。
買取価格は、最安値の時の販売価格に迫っていて、かなり戻してきたなという印象です。


他店での販売価格はソフマップが3294円、トレーダーが2980円、
買取価格はソフマップが2000円、トレーダーが2200円、紙風船が1600円です。

トレーダーは2980円販売で、店舗だと買取アップで2400円買取と、
かなり販売価格と買取価格の差が小さいですね。その内3000円台に値上がるかもしれません。


平均販売価格:3595円 平均買取価格:1965円







2015/04/03

CUBEの姉妹ブランドであるMint CUBEのデビュー作です。
原画はonomatope*の過去作を2作担当しているぱんと、普段CUBEではSD原画を担当しているすいみゃの2名、
シナリオは共に本作でデビューとなる仲田恵、夏森公彦の2名です。


価格ですが、ここまではCUBEっぽい値下がり方をしています。
発売から1ヶ月で4280円/2480円まで徐々に下落し、現在まで1週間ほどその価格が続いています。
4000円台まで値下がりして、その後安定するのはCUBEらしいかなと。


ただCUBE作品はここからなかなか値下がらず、4000円台を長期間キープし続けるのですが、
本作は今後はすぐに3000円台に突入しそうです。
ゲーム博物館では買取価格の下落が先行してますし、
ソフマップとトレーダーでは2000円ということで、3500円までは近い内に値下がるでしょう。


評価の方も批評空間では、中央値/平均値=73点/71点ということで、
なかなか高価格を望める点数でもないですので、2000円台もその内見えてくるかと。


関連記事
2015年07月09日 | CUFFS系列(CUBE) | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。