スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

花咲ワークスプリング! / 来週の新作発売を控え高値水準に

花咲ワークスプリング!応援中!

2016/07/22
来週の『フローラル・フローラブ 』発売を控え、11ヶ月ぶりに更新です。


最安値は発売後の値下がりで記録した3780円/2600円、
それを除くと、今年1月の3980円/2800円で、
3000円台に下落したのはこの時ぐらいです。

最高値は発売直後を除くと、
今年の2月、3月、4月に記録した5680円/4000円です。
発売から1年でここまで価格を維持しているのは凄いですね。

現在はフロフロ発売を控えてか、最高値近くまで値上がっており、
5480円/3800円となっています。本日400円値上がりしています。


他店の買取価格は、ソフマップとトレーダーが3500円ですが、
紙風船は4000円と高値買取となっています。



平均販売価格:4936円 平均買取価格:3531円
   発売日:2015/03/27
  対象期間:2015/03/27~2015/04/12~2015/08/16~2016/07/22







2015/08/16

発売から5ヶ月弱となりましたが、
発売後の値下がりが止まって以降、値上がり傾向が続いています。

最安値は5月下旬に記録した3780円/2600円でした。
その後は値上がりが続き、現在は5480円/4000円となっています。
買取価格は、最安値の販売価格を超えてきています。


他店の買取価格はソフマップが3400円、紙風船が3800円、
トレーダーが一番高くて4200円です。

現状だと4000円台だったら買ってもよし、4000円台前半だったら買いというところで、
3000円台まで再び下落するのはしばらく先になりそうです。



さて、SAGA PLANETSといえば、ゲーマーズ本店にて8/13からSAGA PLANETS SHOPがオープンしています。
開催期間は9/27までと、かなり長い間開催されるようです。

最近はコミケ期間で人が多いからか、色々と売り切れになっている商品もあるようなので、
欲しい商品がある場合は軽く調べてから行った方がいいかもしれません。



2015/04/12

3月発売作品の中でも注目度の高い、SAGA PLANETSの最新作です。
前作『カルマルカ*サークル』はシナリオで物議を醸しましたが、
今作のシナリオを担当するのは、前作に続いて砥石大樹、御厨みくりの2名と、
新しく加わったHanenekoの計3名です。


価格ですが、ここまでは高値が続いています。
売上が高く、発売直後から急落もありえましたが、
販売価格は5000円台が続き、未だに5080円をキープしています。

一方、買取価格は発売直後に急落し、一時3600円まで下落しますが、
販売価格が下がらず、4300円まで戻しています。


他店の買取価格はソフマップが4200円でそこそこ高いものの、
トレーダー、紙風船では3500円で、近い内に4000円台に値下がりしそうな感じです。


価格の要因となる評価ですが、
『はつゆきさくら』や『ナツユメナギサ』とまではいかないものの、
批評空間では中央値/平均値=78点/75点と、なかなかの評価を得ています。

昨年は大手ブランドが高得点を得られない年でしたが、
今年は打って代わって、大手が結果を残す年になりそうです。



さて話は変わりまして、SAGA PLANETSの公式サイトの先週の更新では、
5/2に開催されるcharacter1で販売されるグッズの情報が公開されました。
グッズセット、バスタオル、缶バッジの3つです。

ちなみに昨年のcharacter1のSAGA PLANETSブースですが、非常に人が多く、
1番目で大手に並んだ場合、2番目でSAGA PLANETSに並ぶと何も買えないような状況でした。

私は何かしら買えそうだったらSAGA PLANETSで買う予定だったんですが、
1番目にクロシェットに並び、そこで買い終わる頃には、
もうSAGA PLANETS列があまりにも長すぎて何も買えなさそうだったので回避しました。
今年はグッズの用意数が増えてると良いんですけどね。


関連記事
2016年07月22日 | ビジュアルアーツ系列 | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。