スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

11月のアルカディア【11/1更新】 今日から11月ということで

『11月のアルカディア』600x160楓花バナー
11月のアルカディア
LevoL

発売日:2015/03/27
対象期間:2015/03/27~2015/04/22~2015/05/26~2015/11/01



2015/11/01
季節ネタです。


発売直後は値上がりを見せたものの、半月で値下がり傾向へ。
その後、値下がりは6月末まで続き、2780円/1900円まで値下がりました。
発売後3ヶ月で値下がりストップということで、標準的な価格推移が見られました。

3ヶ月以降は3000円台後半での安定が続いていましたが、9月に再び値下がり傾向へ突入。
10月の初めには最安値となる2680円/1800円を記録しました。

現在は販売価格が少し反動で戻って2780円、買取価格は下落して1700円です。


他店の買取価格は、ソフマップとトレーダーが1500円、紙風船が1600円となっています。
販売価格の相場は3000円弱、ゲーム博物館の最安値は2680円ということで、
2500円位なら買いでしょう。


平均販売価格:3997円 平均買取価格:2727円







2015/05/26

発売から2ヶ月が経ちましたが、かなり価格が下がってきています。

少し前まで5000円台を付けていましたが、今月に入り立て続けに値下がりしています。
さらに、本日販売価格が300円、買取価格が500円下落し、
4000円を切って、3980円/2500円まで値下がりが進んでいます。


他店で注目なのが、現在行われている中古ゲーム通販.comの特価で、
3000円をも切る2980円で販売されています。


買取価格はソフマップとトレーダーが2000円、紙風船は2500円ということで、
今後ゲーム博物館でも、さらに値下がりが進んでいくと思われます。3500円までは既定路線でしょう。

ただし機械学習による今後1ヶ月の予測では、
1ヶ月先までに3500円を切ることはないとの見込みです。



2015/04/22

先月発売された、新ブランドLevoLのデビュー作です。
LevoLはOVERDRIVEの開発スタッフが立ち上げたブランドで、実質OVERDRIVEの姉妹ブランドです。


価格ですが、初動と比べて値上がりとまでは行かないんですが、
発売1ヶ月弱にしてはかなり高価格となっています。

初動が5980円/4800円と少し安めのスタートでしたが、
発売後は値上がり傾向で4/9には6780円/5500円まで上昇しました。
その後は値下がり傾向に転じましたが、未だに5780円/4500円を付けています。


他店の買取価格は紙風船が4200円、トレーダーが4000円と、
ここまではゲーム博物館とあまり大差ないのですが、ソフマップは3000円とかなり安めの設定です。
今後4500円位までは落ちるということでしょうかね。



それとこの作品で注目したい点は、やたら批評空間のデータ数が多いことです。
現在、『花咲ワークスプリング!』は120なんですが、本作はそれを上回る124が既に付いています。
この先『花咲ワークスプリング!』が伸びて抜くでしょうが、これは少し驚きです。

評価自体は中央値/平均値=78点/76点と、数字だけ見るとそこそこ良い印象ですが、
得点の分布を見てみると60点台~90点台まで、満遍なく点数が付けられている感じです。
はまる人にははまるようなタイプの作品なのかもしれません。


関連記事
2015年11月01日 | OVERDRIVE(LevoL) | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。