スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

イブニクル / 発売から1年、最安値は5480円と一切値崩れせず

Evenicle(イブニクル)

2016/04/04
今月で発売から1年ということで、かなり久々に更新です。
この1年間で少しずつ値下がりしている傾向は見られるものの、相変わらずの高値が続いています。


ここまでの価格推移を振り返ると、発売後は評価の高さから値上がり傾向となり、
7月に最高値となる7480円/5500円を記録しました。

その後は値下がり傾向に転じ、
11月に最安値となる5480円/4200円まで徐々に下落していきました。

そこからは5480円から6980円の間で上下動を繰り返しており、
現在はやや高値水準の6480円/4800円となっています。


通販での相場は6000円台で、現在は駿河屋の5800円が一番安いです。
買取価格はソフマップが4800円、トレーダーと紙風船が5000円と、
5000円台で販売しているところがあるにしては、高値での買い取りとなっています。

最安値が5480円と値崩れすることなく高値が続いて来ましたが、
新品が普通に売られている状況で、今後どこまで中古価格を保てるのか注目です。



平均販売価格:6379円 平均買取価格:4970円
   発売日:2015/04/24
  対象期間:2015/04/24~2015/05/17~2015/06/14~2016/04/04







2015/06/14

約1ヶ月ぶりの更新になりますが、価格はかなり安定しています。

値動きがあったのが、6/12の1回だけで、
6480円/5600円から6280円/5000円に値下がりしています。
この先どこまで6000円台が続くのか注目です。


他店の買取価格は、ソフマップと紙風船が前回と変わらずそれぞれ5800円と5500円、
そして、トレーダーは600円上昇して5800円となっています。
ゲーム博物館の5000円は相場に比べると安価ですね。



さて、本作といえば、3日前にイブニクル外典というおまけコンテンツが公開されました。
人気投票の結果や、アフターストーリーなどが収録されているようです。



2015/05/17

先月発売されたアリスソフトの新作です。
2年前に発売された『どらぺこ!』と同じラインの作品で、
今作の原画は八重樫南に加え、はぎやまさかげ、MIN-NARAKENの2人も参加しています。


価格ですが、今のところ値下がりが見られません。
販売価格は発売日と同値の6480円、
買取価格は発売日から400円上昇し、5600円となっています。


他店でもかなり高値になっており、
紙風船は6890円、ソフマップは7527円となっています。
在庫も薄くなっているようで、トレーダーは在庫無し、紙風船も在庫1です。

買取価格はソフマップが5800円、紙風船が5500円、トレーダーが5200円で、
各店5000円台です。


この高価格を支えるのが高評価で、
批評空間では中央値/平均値=85点/83点となっています。

これは今年度発売作品だと『時計仕掛けのレイライン -朝霧に散る花-』や、
美少女万華鏡 ─神が造りたもうた少女たち─』、『相州戦神館學園 万仙陣』と並び、
年度TOP5にランクインしてもおかしくない点数で、
この評価であれば高価格に落ち着きそうです。発売前からすると予想外でした。



最後に、現在本作のヒロイン人気投票が開催中です。5/25までですので、お早めに。


関連記事
2016年04月04日 | アリスソフト | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。