スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

円交少女 ~陸上部ゆっきーの場合~(2015/05/29~) 一時は定価を超えるも

円交少女 ~陸上部ゆっきーの場合~
円交少女 ~陸上部ゆっきーの場合~
Frill

発売日:2015/05/29
対象期間:2015/05/29~2015/07/02



5月に発売された、Frillの新作です。
定価が税抜2300円と、今までに発売されたFrillの作品の中では最安で、
ブランドとして挑戦的な価格設定となっています。


中古価格ですが、発売後は値上がり傾向にあり、
6月の中旬には2680円/1900円まで上昇しました。
税込の定価は2484円ですので、定価を超える中古価格を付けていたことになります。

しかし、そこまでの価格は長続きせず、
現在は下落傾向にあり、2180円/1400円まで落ち着きました。

この1ヶ月の販売価格の価格推移はほぼ線対称となっていて面白いですね。



最後に余談ですが、本作はロープライス作品ですがしっかり主題歌が付いています。
しかも唄っているのは茶太というのは、流石VA系列といったところでしょうか。
その主題歌ですが、Full versionが公開されていまして、なかなかインパクトの強い曲に仕上がっています。


個人的にはタイトルの『null』というのが、
プログラムでの処理過程とかデータベースに突っ込んだりするときとかに、
ちょっと恐いタイトルだなと思ったり思わなかったり。



平均販売価格:2415円 平均買取価格:1572円




関連記事
2015年07月02日 | ビジュアルアーツ系列 | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。