スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

魂響~陵辱side~(2014/04/26~) かつてはプレミア作品でしたが


魂響~陵辱side~
あかべぇそふとつぅ

発売日:2006/01/27
対象期間:2014/04/26~2015/07/12



本日紹介するのは、あかべぇそふとつぅから発売された、
『魂響~たまゆら~』のアナザーストーリーを収録した『魂響~陵辱side~』です。

この作品は最初にダウンロード版で発売され、
その後パッケージ版として定価が税抜3800円のロープライス帯から発売されましたが、
出荷本数が非常に少なかったことから、中古価格が高騰しプレミア作品となりました。

Wikipediaにも「パッケージ版は高額で取引きされている」との記述が存在します。



数年前までは20000円ぐらいが相場だったようですが、近年その価格が下落傾向にあります。

データを収集し始めたのが昨年の4月からで、その時点で既に11800円まで下がっていました。
昨年の8月には10000円を切ります。

現在さらなる値下がりが進んでおり、6780円/4500円となっています。
定価と比べるとまだまだ高いですが、一時期の中古価格に比べるとずいぶん下がったように感じます。
ここまで下がると、プレミアと言えるか微妙な価格ですよね。


在庫がある通販店舗を調べたところ、
トレーダーが7980円、駿河屋が8850円で販売しています。
ゲーム博物館では6780円となっていますが、コムショップの在庫はありませんでした。

買取価格はソフマップが5200円、トレーダーが6000円、紙風船が5600円となっています。
プレミア作品の買取価格が低めの傾向にある紙風船ですが、
本作に関しては普通の買取価格となっています。


平均販売価格:9135円 平均買取価格:5414円




関連記事
2015年07月12日 | あかべぇそふとつぅ系列 | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。