スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

DS9 ディベートスクールナイン(2015/03/27~) パッケージ間の価格差を読み取る


DS9 ディベートスクールナイン 改憲・護憲パッケージ
蛇ノ道ハ蛇ソフト

発売日:2015/03/27
対象期間:2015/03/27~2015/08/15



3月に発売された、蛇ノ道ハ蛇ソフト5年ぶりとなる新作です。
憲法9条改正問題テーマにした異色のエロゲで、発売前から話題になっていました。
今日は終戦記念日ということで紹介です。


さて、本作で注目したいのは、改憲パッケージと護憲パッケージの計2種類発売されたことです。

パッケージ間で違う点はおそらくこの3つだけです。
 1. パッケージの絵
 2. 初回特典のサントラに収録される主題歌
 3. 初回特典の小冊子

これだけで、中古価格に差が出るのかということに注目していたのですが、
結果は時期にもよりますが価格差が出ました。


グラフを見ると確認できますが、基本的に改憲の方が価格が高いです。
特に5月あたりは価格差が顕著に表れていて、護憲がかなり値下がりした一方で、改憲は値上がりし、
5月下旬には改憲が6480円、護憲が3980円とかなり価格が離れた時期もありました。

6月以降は両パッケージ間の価格差は小さくなりましたが、
それでも改憲の方が数百円高い状況が続いています。

また、最近の買取価格はなぜか逆に護憲の方が高くなっています。



改憲の方が価格が高くなった要因なんですが、正直よくわからずです。

げっちゅ屋と紙風船の売れている順を見ると、売上本数的には改憲の方が高いと思われるので、
需要の高さが中古価格の高さに繋がっているのかもしれません。
一方、護憲の方は需要は低けれど流通量が少ないため、買取価格が上がっているとかですかね。





関連記事
2015年08月15日 | その他のブランド | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。