スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

OcuFes 2015夏 (ちょっとだけ)レポート

秋葉原で開催された『OcuFes 2015夏』というイベントに行ってきました。

このイベントでは様々なVR(Virtual Reality)作品が発表され、
その作品を体験できるというイベントです。

ILLUSIONとKISSの出展があったので、
価格相場の見守りは本日はお休みして、そこだけ簡単にレポートです。

ocu1.jpg



ILLUSION


ocu2.jpg


右の大きなディスプレイは、タッチパネルになっており、
触るとキャラクターがそれに反応するというコンテンツです。

左はOculus Riftというヘッドマウントディスプレイを使用した、
最新作の『Sexyビーチ プレミアムリゾート』の体験コーナーです。

現在公開されているVR体験版ではなく、
オープンワールドの一場面(部屋でしたが)をOculus Riftで体験するという内容でした。



KISS


ocu3.jpg


電気外祭りでVR体験できなかったので、このために来たようなものです。
今日は並んでいても精々6、7人位だったので、すぐに体験することができました。

電気外祭りの時と同じく、『カスタムメイド3DⅡ』のカスタム画面をOculus Riftで体験できるという内容です。
ちなみにイベント自体は全年齢対象なので、えっちなのは禁止です。

VRについて、ILLUSIONの方はまだ発展途上という印象を受けたのですが、
KISSの方はかなり調整されていてコンテンツとして完成している印象を受けました。

もしかしたら3次元寄りよりも2次元寄りの方がVRに向いているのかもしれません。



ocu4.jpg

会場全体はこんな感じです。

15:00から16:00の1時間ぐらい居たのですが、
各ブース途切れずに人が並ぶぐらいで、かなりの混雑具合となっていました。



今年は評価の高い『カスタムメイド3DⅡ』、
そして体験版の段階では評価の高い『Sexyビーチ プレミアムリゾート』の2本が発売されるということで、
3Dエロゲの当たり年になるのではないかと思います。

Oculus Riftの製品版が来年の第1四半期に発売されるので、
今年の作品を上手く使って、エロゲにおいてもVRが浸透していくとといいなぁと考えています。


おそらくKISSはVR体験の機会をこれからも用意してくれると思うので、
まだ体験したことの無い方は、是非1度体験してみることをおすすめします!



関連記事
2015年08月24日 | イベントレポート | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。