スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

海空のフラグメンツ【5/21更新】

【海空のフラグメンツ】応援バナー
海空のフラグメンツ 初回版
rootnuko

発売日:2014/04/25
対象期間:2014/04/25~2014/05/04~2014/05/21



2014/05/21
記事投稿時に比べ、かなり価格が下がったので更新。

記事投稿の5月4日を境に、ぐっと落ちましたね。

販売価格と買取価格の差が1780円あるので、
近いうちに販売価格は300円ぐらいは落ちそうですね。
大体差が1500円になるのが標準的なので。


いくら落ちるとはいえ、
今回は流石にidやWorlds and World’s endの水準まで落ちることは無いでしょうね。


平均販売価格:2507円 平均買取価格:1403円







2014/05/04
rootnukoの新作です。
過去作であるidやWorlds and World's endと同様に、
原画アマクラ、シナリオ川石幸宏のコンビが送る作品となっています。


価格の方は、他の4月発売の作品と比べると安く下がってますね。

買取価格がいったん下がってから上がりましたが、
パソコンショップMKのTwitterに一つの可能性的なことが書いてありました。

27日から売れ出したとなると、下がり終わりが27日のグラフと対応がありますね。
日付が一致したのは偶然にしても、ちょっと経ってから売れ出したのはどうやら本当のようです。


余談ですが、個人的には若手声優についてそんなに詳しくないので、
rootnukoのキャスティングはなかなか好みな感じです。
今作のヒロインのキャスト陣は青山ゆかり、羽高なる、成瀬未亜、金松由花、姫川あいりですが、
キャストだけ見たら2009年とか2010年ぐらいの作品っぽいですよね。


平均販売価格:5740円
4935066304181.png

平均買取価格:4230円
4935066304181.png
関連記事
2014年05月21日 | その他のブランド | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。