スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

群青の空を越えて(2014/04/26~) 来週で発売10周年!&テックジャイアン収録の影響は?


群青の空を越えて 初回版
light (ライト)

発売日:2005/09/30
対象期間:2014/04/26~2015/09/23



2005年にlightから発売された作品です。
9/30発売ということで、来週発売10周年を迎えます。

8月に発売されたテックジャイアン2015年10月号に収録されたことで、最近再び話題に上りました。


価格ですが、昨年の段階での販売価格は5000円台近くでした。
今年の5月あたりから少し値下がりして4000円台に。

テックジャイアンの収録が周知されたのが、
2015年9月号が発売された7/21あたりで、その時点では4680円/2700円でした。


その後、テックジャイアンの発売も経て、2ヶ月が経過しましたが、
ここまでは全く値下がりせず、大した影響無しという結果になっています。
値下がりどころか販売価格が一時値上がりしたり、買取価格が3100円まで上昇したりしています。



ただし、メガストアに収録された『カタハネ』の価格推移なんかを見ると、
メガストア収録決定から2ヶ月後はほとんど価格が下落しておらず、
その後1年かけて大体7000円から3500円まで下落したので、
本作も今後時間を掛けて下落していく可能性が高いのではないかと思います。


平均販売価格:5394円 平均買取価格:2437円




関連記事
2015年09月23日 | light | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。