スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

幻創のイデア【3/3更新】 3月3日に3rdEyeの3作目


幻創のイデア~Oratorio Phantasm Historia~
3rdEye

発売日:2013/06/28
対象期間:2015/07/23~2015/10/12~2016/03/03



2016/03/03
タイトルオチと見せかけて、最高値更新中。


『ソーサリージョーカーズ』の発売以降、
6000円から7000円強の間で販売価格が上下動していましたが、
年末から続いている値上がりがなかなか強力で、
現在7980円/5600円と、データを収集している期間では最高値を記録しています。


紙風船では6998円で在庫が5と、特に値上がりしていないようですが、
その他の店舗は在庫が無く、紙風船を除くと在庫が薄い状況のようです。

買取価格はソフマップが5200円、トレーダーが5000円、
一方、紙風船は5800円で、この買取価格がそのまま在庫の確保に繋がっていそうです。


そして本作ですが、先月DL版での販売が開始されました。
価格が6995円と中古の相場とほとんど変わらない上、Gyutto.com限定販売ということで、
中古価格への影響はどうやらまだなさそうです。


平均販売価格:7039円 平均買取価格:4879円







2015/10/12

2013年に発売された、3rdEyeの3作目です。
昨日に続いてのリクエスト作品になります。


7/24の『ソーサリージョーカーズ』発売翌日からのデータになりますが、
発売後は値上がり傾向で、最高値は7680円/5600円でした。
おそらく発売前から値上がり傾向が続いていたのではないかと思います。

9月に入ったあたりから値下がり傾向になりまして、
10/2には5980円/4200円まで下落。
『ソーサリージョーカーズ』が8月で大きく値下がりしたので、それに引っ張られたかもしれません。

現在は再び値上がり傾向で、6380円/4400円となっています。


コムショップでは4400円買取なんですが、これはかなり安い水準で、
他店だとソフマップが5200円、トレーダーが5400円、
そして紙風船と駿河屋はかなり高くて5800円です。

販売価格は7000円台前半が相場なので、
コムショップは販売価格、買取価格共に安めの設定になっているようです。



また、3rdEyeは昨年、
1作目『BLOODY RONDO』、2作目『死神のテスタメント』の廉価版を同時に発売しています。
廉価版が発売されたのが、2作目の初回版の発売から2年半後でした。

同じように考えると、4作目の『ソーサリージョーカーズ』が2015年7月発売なので、
2018年1月に3作目・4作目の廉価版発売ということになるのでしょうか。

廉価版が発売されれば大きく販売価格は下がりますが、それはまだまだ先かもしれません。


関連記事
2016年03月03日 | その他のブランド | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。