スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

天気雨 / 通販各店から姿が消え、参考価格は定価を越えました

天気雨 応援バナー

2016/05/15
発売から9ヶ月経ちましたが、今年に入り思わぬ高騰を見せています。
ゲーム博物館では販売価格が定価を超えるまで上昇していますが、通販各店の在庫を見てみると・・・。


まずは、ゲーム博物館の価格推移を見てみます。
発売から今年の2月にかけては5000円台で安定しており、
ミドルプライスにしては高価格で健闘しているなといった状況だったのですが、
3月以降の数度の値上がりによって、普通ではない状況に。

4/21の値上がりでは、販売価格が一気に1500円上昇。
現在は7980円/5500円となり、定価を超えるまでの値段が付いています。


続いて、通販各店の在庫状況なのですが、
なんとAmazonのマーケットプレイス以外、どこにも在庫がありません。

販売価格買取価格
コムショップ(7980円)5500円
ソフマップ5000円
トレーダー(6980円)4700円
紙風船3700円
うの屋4000円
メディオ5000円
駿河屋(7980円)5600円
Amazon6980円

本作は既にロットアップしており、DL版の販売に切り替えられています。
通販各店の在庫状況から、中古市場へ流通する本数はかなり少なそうなので、
もしかしたら高価格のままになるかもしれないですね。ここまでの値上がりは予想外でした。



平均販売価格:5927円 平均買取価格:4257円
   発売日:2015/08/28
  対象期間:2015/08/28~2015/10/13~2016/05/15







2015/10/13

8月に発売された、ぐみそふとの2作目です。
前作の『主に交われば朱くなる』は2010年発売なので、5年ぶりの新作発売ということになります。


発売前には目を付けていなかった本作の価格ですが、
ここまではかなりの健闘を見せています。

定価が税抜6800円のミドルプライスということで、
発売日の初動は4980円/3600円でしたが、
発売以降値上がり傾向が続いており、現在は5980円/4700円となっています。

批評空間の評価は中央値/平均値=80点/76点と、80点台が付いています。
平均値は外れ値によって大分下がっていますが、それを除けばこちらも80点近いです。


他店の買取価格はソフマップ、トレーダー、紙風船、3店揃って4500円です。
ゲーム博物館よりはやや安めです。



10日後の10/23には、本作のダウンロード版の配信が開始されます。
価格は5832円ということで、僅かにゲーム博物館の販売価格より安いです。

ダウンロード版の発売で中古価格が下がるかもしれませんし、
発売後予想外の値上がりを見せる作品でも、数ヶ月後にはかなり値下がりしている場合も多いので、
もうしばらくは様子見した方が良いと思われます。


関連記事
2016年05月15日 | INTERHEART系列 | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。