スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

ウィッチズガーデン(2014/06/07~) Windmill Live 2016 ティザーサイト公開!


ウィッチズガーデン 初回限定版
ういんどみるOasis

発売日:2012/11/30
対象期間:2014/06/07~2015/12/12



2012年に発売された、ういんどみる10周年記念の作品の一つです。
E-moteが初めて導入された作品でもあります。


グラフは2014年6月から現在まで、1年半の価格推移です。
こう見返してみると、価格が下落しそうでなかなか下落していません。
大体2000円台の間でずっと上下動しています。

最安値は期間中数回記録した1980円ですが、
現在は2380円/1400円と、平均と比べるとやや安値水準です。


他店の買取価格は紙風船が1200円、ソフマップが900円、トレーダーが700円と、
店舗間の価格差がなかなかの大きさに。
ちなみに、買取の安いトレーダーの販売価格は1980円となかなか安いです。



さて、ういんどみるといえば、昨日『Windmill Live 2016』のティザーサイトが公開されました。
まず目を引くのが、なんといっても出演者の豪華さです。
ういんどみる楽曲に欠かせない佐藤ひろ美を初めとして、
最新作から昔の作品を担当したアーティストまで、合計11名が出演予定です。

会場は今年EGGが開催された、品川プリンス ステラボール。
キャパがスタンディングで約1700名と、かなり大きな会場です。

チケットの価格は未定のようですが、7000円前後はしそうです。
また、新作の『ウィザーズコンプレックス』にはチケットの優先販売抽選券が封入されるということで、
一般販売がどのぐらいの割合になるのか気になるところです。
ちゃんと作品を購入したういんどみるファンの方が優先されることは良いことだと思いますけどね。


平均販売価格:2656円 平均買取価格:1574円



関連記事
2015年12月12日 | ういんどみる | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。