スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

ここから夏のイノセンス!【2/15更新】 3180円から粘って4000円台に復帰

【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中!
ここから夏のイノセンス!
クロシェット

発売日:2015/11/27
対象期間:2015/11/27~2015/12/20~2016/02/15



2016/02/15
記事投稿から期間が空いたため、更新。


発売から2ヶ月半が経過しました。
1月の下旬辺りまでは、4000円前後を行ったり来たりしていたのですが、
1/25、1/27に大きな値下がりがあり、3280円/2200円になりました。

さらに、2月に入ると3180円/2100円に下がり、
このまま2000円台突入かとも思われましたが、ここから粘りを見せました。

10日間3180円が続いた後、2月の中旬に入り大幅に値上がりしました。
現在は4180円/3000円と、再び4000円台に戻っています。


ゲーム博物館が3000円買取の一方、他店の買取価格はかなり安めで、
ソフマップとトレーダーが2000円、紙風船が2600円です。

トレーダーは販売価格も3280円と安いため、
次にトレーダーの特価で販売される際には、2000円台での販売となりそうです。
どこかの特価で2000円台が付けば、通常の中古価格も落ちてくるでしょう。


平均販売価格:3996円 平均買取価格:2713円







2015/12/20

先月発売された、クロシェットの新作です。
せせなやうを原画に迎えた、ブランド第三のラインのデビュー作です。


クロシェットといえば、前作、前々作は、
発売日から売りに出された本数が非常に多かったため、
中古価格が発売から1週間で3000円台前半まで落ちました。

今作については、発売1週間で3000円台後半まで下落しましたが、
その後は持ち堪えており、ゲーム博物館では逆に値上がり傾向に転じて、
現在は4780円/3300円となっています。


他店の状況を見ると、販売価格は4000円台前後が相場となっています。
ただ、唯一駿河屋が3499円と、3000円台前半を付けています。

買取価格はトレーダーが3000円、ソフマップが2600円、紙風船が2500円で、
3300円のコムショップが最高値です。

評価も低くなく、値下がりが割と収まってきているので、
3000円を割って、2000円台に突入するのはまだ先になりそうです。
値下がりの目安となる、発売3ヶ月後の2月末あたりまでは様子見でしょうかね。


ちなみに、一昨日秋葉原の各ショップの売り場を見た感じだと、
クロシェット過去2作品の時は棚にかなりの数の本数が並んでいましたが、
それに比べると、今作に関してはあんまりだぶついていないように感じました。
中古市場への流通量は、突出して多くないのかもしれません。


関連記事
2016年02月15日 | クロシェット | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。