スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

吸血姫のリブラ(2015/10/30~) 2680円で折り返すもすぐに3000円台へ


吸血姫のリブラ
onomatope*

発売日:2015/10/30
対象期間:2015/10/30~2016/01/05



10月に発売された、onomatope*の6作目です。
シナリオは姉妹ブランドのC:drive.の方で主に活躍している2人が担当しており、
ハーレムラブコメを売りにしていた過去作とは作風の違った作品となっています。


価格ですが、発売後1ヶ月半近く値下がりが続き、
12/18には最安値となる2680円/1500円を記録しました。

1週間そのままの価格で安定していましたが、
12/27から値上がり傾向に入り、すぐに3000円台へ復帰。
本日も値上がりがあり、現在は3480円/2300円となっています。


他店の買取価格はソフマップが2800円と珍しく最高値で、
紙風船が2600円、トレーダーが2500円と続いています。

ゲーム博物館の販売価格の最安値と比べると、買取相場が大分高めということで、
先行して価格を下げすぎたのではないかという疑惑が。
とはいえ、時間が経てば2000円台に戻ってきそうですけどね。


平均販売価格:3998円 平均買取価格:2536円



関連記事
2016年01月05日 | onomatope* | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。