スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

つよきすFESTIVAL / 通常版発売により値下がりするも高値で安定へ

つよきすFESTIVAL 応援バナー

2016/04/03
前回更新した1月時点では9000円台を付け、かなりの高騰を見せていましたが、
1月末の通常版発売からある程度期間も経ったということで、中古価格が落ち着いて来ました。

先月の後半には5980円/4500円となり、一時期5000円台まで下落しました。
ところが、3/28に大きく値上がりして、7280円/6000円に戻りました。


他店の買取価格は、トレーダーが4600円と安めですが、
紙風船が5500円、駿河屋が5800円と高めで、この先6000円台で安定しそうな感じです。

批評空間では中央値/平均値=83点/83点と、かなりの高評価を得ているということもあり、
シリーズ前作『つよきすNEXT』同様、
セット作品に収録されるまでは、高値での推移が続きそうです。



平均販売価格:7222円 平均買取価格:5522円
   発売日:2015/12/25
  対象期間:2015/12/25~2016/01/21~2016/04/03







2016/01/21

12月の25日の方に発売された、CandySoftの看板つよきすシリーズの最新作です。
シリーズ前作『つよきすNEXT』と同じく、原画が天海雪乃、シナリオがさかき傘のコンビです。


発売から1ヶ月弱ですが、ここまではかなりの値上がりを見せています。

発売日は6980円/5500円でしたが、徐々に価格が上昇し、
1/18には9480円/7000円まで値上がりしました。

本日少しだけ反動で値下がりし、9280円/7000円となっています。
定価が税込9936円ということで、それに迫る勢いでした。
9000円台までの値上がりは大したものですね。


他店の買取価格はソフマップが6000円、トレーダーと紙風船が6500円です。
販売価格9000円に対しては安めの買取価格となっていますが、
通常版が1/29に発売するため、来週末以降から販売価格も下落してくるでしょう。

つよきすNEXT』もかつては6000円台ぐらいの高価格を付けていましたが、
安い時には3000円台まで下落しているので、本作もまだ様子を見たいところです。


関連記事
2016年04月03日 | INTERHEART系列 | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。