スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

私が好きなら「好き」って言って! / 1680円に値下がり、買い時です



2016/06/17
長らく2000円台が続いていましたが、
発売から8ヶ月が経過し、今週初めて1000円台に突入しました。

1980円では留まらず、一昨日、昨日とさらに値下がりしており、
現在、1680円/1000円まで下落が進みました。ぼちぼち買い時です。

1000円台突入予想は発売から1年だったのですが、予想より早かったです。


他店の買取価格は、ソフマップがゲーム博物館と同じ1000円ですが、
トレーダーが500円、紙風船が200円と、この2店はかなり安くなっています。
1680円まで値下がりして買い時としていますが、まだ下げ幅はあるかもしれません。

発売から1年以内で、中央値78点の作品をこの中古価格でプレイできるのは、
コストパフォーマンスがなかなか良いと思います。



平均販売価格:2940円 平均買取価格:1804円
   発売日:2015/10/30
  対象期間:2015/10/30~2016/01/23~2016/06/17







2016/01/23

昨年の10月に発売された、チュアブルソフトの新作で、
高評価、高価格の『あの晴れわたる空より高く』と同じラインの作品になります。


そんな本作ですが、あの晴れとは異なり、発売直後から大きく値下がりしました。
いつものチュアブルソフト作品に近いような価格変動です。

発売後の値下がりは2ヶ月間続き、2180円/1300円まで下落しました。
その後は、反動で値上がり傾向となっており、現在は2980円/2000円となっています。


他店の買取価格は、紙風船が2000円と、ゲーム博物館と同額の高めですが、
トレーダーが1000円、ソフマップが700円と、この2店舗はかなり低めです。

批評空間の評価は中央値/平均値=77点/74点と、
あの晴れには及ばないもののそこそこの評価を得ています。


トレーダー、ソフマップの買取価格から判断すると、
今後2000円を切り、1000円台まで値下がりする可能性は否めませんが、
評価が低くないことと、ブランド前作が2000円を切るのに1年を要していることを考慮すると、
2000円台前半なら買ってもいいと思います。


関連記事
2016年06月17日 | チュアブルソフト | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。