スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

アマカノ ~Second Season~ / Perfect Edition発売後に少し高騰

あざらしそふと3RD PROJECT「アマカノ~Second Season~」

2016/12/02
今月で発売から1年が経ちます。
10月に『アマカノ ~Perfect Edition~』が発売され、
12月には『アマカノ+』が発売を控えているということで、更新です。


価格が落ち着いてからは3000円台での上下動が続きました。
最安値は7月中旬に記録した2880円/2100円で、それ以来2000円台は付けていません。

10/28に無印の完全版である『アマカノ ~Perfect Edition~ 』が発売されると、
11月はちょっとした高騰を見せ、一時4680円/3000円まで値上がりしました。
現在は反動の値下がり傾向の最中で、3780円/2700円となっています。


他店の買取価格はソフマップとトレーダーが2500円、紙風船が2800円です。
紙風船は昨日買取価格が上昇したばかりで、
『アマカノ+』発売に向けて再び値上がり傾向となるかもしれません。



平均販売価格:4056円 平均買取価格:2860円
   発売日:2015/12/25
  対象期間:2015/12/25~2016/01/24~2016/03/24~2016/12/02







2016/03/24

ちょうど2ヶ月ぶりの更新で、発売から目安の3ヶ月が経過しました。

発売直後の値上がり傾向と、評価の高さから高値予想をしましたが、
徐々に値下がりが進み、本日4000円を切って3980円/2700円まで下落しました。


この価格変動は、前作『アマカノ』とほとんど同じ軌跡を辿っていて、
その通りに進むとなると、この後は一旦反動で値上がりし、
発売から5ヶ月半後に最安値となる3280円/2300円を付け、その後高騰することになります。


他店の買取価格は紙風船が2800円、ソフマップが2700円、トレーダーが2500円と、
2500円を付けているところもあり、今作も3000円台前半が見えてきそうです。



2016/01/24

先月発売された、あざらしそふとの3作目です。
シリーズ前作と同じく、製作陣は原画がピロ水、シナリオが龍岳来のコンビです。


発売1ヶ月間の価格推移ですが、
発売直後に大きく値下がり、3日後には5125円/3600円まで下がりました。
売上の高さから来る値下がりでしょう。

しかし、その後は値上がりが続き、6000円台まで巻き返し、
現在は6280円/5200円となっています。


他店の買取価格は、トレーダーが4600円、紙風船が4500円、ソフマップが3800円と、
店舗間で価格差が大きくなっています。

買取価格が4500円を相場とすると、販売価格は6000円が妥当なところなので、
この先も高値での推移が続きそうです。


関連記事
2016年12月02日 | ネクストン系列 | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。