スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

ノラと皇女と野良猫ハート / 予想通り6000円台で安定中

『ノラと皇女と野良猫ハート』 黒木未知

2016/10/31
リクエストをいただいたので、更新です。
発売から8ヶ月、前回更新から5ヶ月が経過しましたが、
ここまでは前回の予想通り、6000円台を軸とした中古価格の推移となっています。

発売直後を除いた最安値は、今のところ9月上旬に記録した5980円/4500円となっており、
5000円台で見かけたら買いという状況です。


他店の買取価格はソフマップが4700円、トレーダーが5200円、紙風船が5500円で、
前回に比べてソフマップとトレーダーは300円下落し、紙風船は横ばいです。
少し下落したとはいえ5000円台前半が相場なので、短期的な大幅な値下がりは無いでしょう。



平均販売価格:6609円 平均買取価格:5211円
   発売日:2016/02/26
  対象期間:2016/02/26~2016/03/20~2016/05/23~2016/10/31







2016/05/23

発売から3ヶ月弱が経過し、中古価格が落ち着いてきました。
発売直後の急落とはうってかわって、6000円台と高値での推移が続いています。

先月下旬に一時的に7000円台まで上昇しましたが、
再び6000円台に戻り、現在は6480円/5200円となっています。
販売価格は半月動きがありません。


他店の買取価格はソフマップが5000円、トレーダーと紙風船が5500円と、
2ヶ月前に比べて買取相場が1000円高くなりました。
買取相場が5000円台で安定していることから、販売価格はこのまま6000円台が続きそうです。

今後の値動きのタイミングは、特価で販売された時やアニメ放映が近づいて来た時あたりですか。
ショートアニメらしいですけど、『ワガママハイスペック』の枠なんでしょうかね。



2016/03/20

先月発売された、約3年ぶりの新作となるHARUKAZEの2作目です。
前作から引き続き、シナリオをはと、メインの原画を大空樹が担当しています。


価格ですが、定価が税抜9800円ということもあり、
7280円/5500円と高めのスタートでしたが、
発売してすぐに大幅に下落し、一時は5480円/4400円まで下がりました。

ところが、その後は値上がり傾向に転じ、現在は6680円/5400円まで戻しています。


他店の買取価格はトレーダーが4200円、ソフマップが4500円、紙風船が4600円と、
4500円が相場といったところで、ゲーム博物館よりも1000円ほど低いです。


ちなみに、前作『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』は高騰しており、9080円/7000円となっています。
まだ2作目ということでブランドの価格変動の傾向を掴むことが難しいところですが、
今作は前作よりも評価が高いということもあり、高値が続きそうです。


関連記事
2016年10月31日 | その他のブランド | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。