スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

罪ノ光ランデヴー 豪華版 / 4000円台前半到達でぼちぼち買い時か



2016/05/18
発売から3ヶ月弱が経過しました。
ここまでの価格推移は概ね予想通りで、前作よりも少し高めの価格を維持しています。

ただ本日の値下がりによって、ようやく初の4000円台前半を付け4480円/3200円となっています。


他店の買取価格はソフマップが3400円、トレーダーが3300円と、この2店は安めですが、
紙風船が3700円、駿河屋が3500円で、この2店は買取価格が最近上がったばかりです。

買取価格が3000円台前半止まりだと、この先販売価格の下落はあまり見えてこないと思います。
前作は発売1年以上経った今でも値崩れせず、むしろ値上がりしてきているので、本作もぼちぼち買い時でしょう。



平均販売価格:5482円 平均買取価格:4085円
   発売日:2016/02/26
  対象期間:2016/02/26~2016/03/23~2016/05/18







2016/03/23

先月発売された、minoriの新作です。
今作はminori作品のシナリオを支えていた御影、鏡遊の両名がライター陣から外れており、
発売前はその部分が懸念されていました。


しかし、発売後の評価は中央値/平均値=80点/80点と、懸念を払拭する高評価で、
その評価がそのまま中古価格に反映されています。

発売後1週間で5980円/4300円まで値下がりしましたが、
その後値上がりしており、現在は6280円/4700円と、
前作『ソレヨリノ前奏詩』と比べると高値での推移となっています。


ただ、他店の買取価格は紙風船が4200円なものの、
ソフマップ、トレーダーがゲーム博物館よりも1000円低い3700円を付けており、
販売価格の相場も5500円前後です。発売から日が浅いのでまだ値下がり続けるでしょう。

前作の値下がりが4000円台に収まったため、
評価の近い今作も同様に、値下がりは4000円台までの予想です。


関連記事
2016年05月18日 | minori | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。