スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

終わる世界とバースデイ / 来月のDXパック発売を控え、大幅に値下がり中



2012年に発売された、コットンソフトの代表作です。
今春のPSVita移植を記念し、5/27に同シリーズのセット作品が一般発売される予定です。
それに伴い、ここ最近中古価格が大幅に値下がっています。


グラフは2014年7月からの価格推移です。
以前は6000円~7000円台が相場、昨年は8000円を超える機会もあり、
最高値は8280円/5500円を記録するなど、高騰していた作品の一つでした。

ところが、DXパックの一般発売が近づいてきたことによって、
今年の2月以降、急速に値下がりが進み、
本日5000円を切って、4980円/3200円まで下落しました。


DXパックには本作に加え、続編とFDが収録されていますが、
『双子座のパラドクス』は1380円/700円、
『終わる世界と双子座のパラダイス』は880円/10円と2作品共に値崩れしており、
定価税抜9800円のDXパックを新品で購入するよりも、収録作品を個別に中古で購入した方が安くなります。

本作の値下がりによって、セット作品のお得さが薄れてしまった感がありますね…。



平均販売価格:6827円 平均買取価格:4608円
   発売日:2012/07/27
  対象期間:2014/07/22~2016/04/12



関連記事
2016年04月12日 | ねこねこソフト | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。