スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

聖娼女 ~性奴育成学園~ / プレミア価格から6000円台まで値下がり



2013年に発売された、Frillの代表作です。
初回版と通常版があり、初回版は一時期5桁に迫るようなプレミア価格が付いていました。
先月リクエストをいただき、来週Frill新作の発売も控えているということで投稿です。


グラフはここ2ヶ月半の初回版の価格推移ですが、
発売から3年経つ作品の割には細かく変動しており、最安値が6980円、最高値が7980円となっています。
この中古価格だと高値ではありますが、プレミア化とまでは言えないかもしれないです。


他店の買取価格は紙風船が6000円、トレーダーが5200円、ソフマップが4800円と、
店舗によって価格差が大きくなっています。
5000円台前半が買取相場になると、中古価格は6000円台前半が見えてくるかもしれません。


ちなみに、通常版は新品で買っても中古で買ってもあまり大差が無いです。
新品はAmazonが6527円、Getchu.comが6974円、
中古はソフマップが6674円、トレーダーが6980円、紙風船が6782円です。

DL版はFrill新作発売直前キャンペーンで6419円で販売されているのですが、
パッケージ版と大して値段変わりません。(昨日と同じオチ)



平均販売価格:7528円 平均買取価格:5538円
   発売日:2013/07/26
  対象期間:2016/03/03~2016/05/21



関連記事
2016年05月21日 | ビジュアルアーツ系列 | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。