スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

攫ノ雌 / リクエスト特集①



今日明日でリクエストしていただいた作品を、4作品特集して紹介したいと思います。
まずは昨年5月にTinkerBellから発売された、『攫ノ雌』です。


発売から丸1年が経ちましたが、
陵辱ゲーらしい中古価格の推移で、あまり値下がりしていません。

最安値は昨年11月に記録した、3980円/2700円で、
その時以外は4000円以上を維持しています。

現在は値上がり傾向にあり、5280円/3700円と、5000円台まで値上がりしています。
買い時か売り時かといえば、売り時でしょう。


あおじるラインのフルプライス作品は、
『淫妖蟲 凶 ~凌触病棟退魔録~』『腐果の濡獄』と、
中古で6000円台の作品が2作品続いているので、本作もこの先の値下がりは期待できないでしょう。



平均販売価格:4864円 平均買取価格:3368円
   発売日:2015/05/29
  対象期間:2015/05/29~2016/06/09



関連記事
2016年06月09日 | その他のブランド | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。