スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

そして初恋が妹になる / 1000円台突入!

ALcotハニカム「そして初恋が妹になる」応援中!

2016/10/10
3ヶ月半ぶりの更新で、発売から4ヶ月半が経ちました。
しかし、発売後の値下がりが未だに続いています。

8月下旬から2000円台前半が長いこと続いていましたが、
本日ようやく1000円台に突入し、1980円/1200円を付けました。


他店の買取価格は紙風船が1300円、ソフマップが1200円、トレーダーが1000円と、
1000円強が買取相場なので、短期的には2000円台に戻るかもしれません。
ただ、長期的に見ると『サツコイ』や『LOVEREC.』のように3桁に達することもあり得るでしょう。



平均販売価格:3080円 平均買取価格:2034円
   発売日:2016/05/27
  対象期間:2016/05/27~2016/06/27~2016/10/10







2016/06/27

先月発売された、ALcotハニカムの新作です。
原画は近年ルナソフトやHexenHausの作品を担当していた空維深夜、
シナリオは『春季限定ポコ・ア・ポコ!』『あえて無視するキミとの未来』等でお馴染みの瀬尾順が担当しています。


発売からちょうど1ヶ月が経過しましたが、
ここまでは右肩下がりに値下がりが続いており、
本日3000円台前半に突入し、3480円/2300円となりました。

ALcot系列で価格変動が似ている作品を挙げるとすれば、
1年前に発売され、本作同様に瀬尾順がシナリオを務めている『LOVEREC.』ですかね。

本作の方が500円程度下回って値下がりし、評価も低いようなので、
この先2000円台、1000円台と下落していくかもしれません。


関連記事
2016年10月10日 | ALcot | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。