スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

魔将の贄3 ~白濁の海に沈む淫辱の隷姫~ / 夏のリクエスト特集③



夏のリクエスト特集、最後の作品は2015年4月にLiquidから発売された『魔将の贄3』です。
2004年から続く魔将の贄シリーズの3作目で、
原画はネクストンの看板原画家の一人である、かんたかが務めています。


発売から1年3ヶ月強といったところですが、中古価格は高値での安定が続いています。

最安値は今年4月に記録した5280円/3600円で、
基本的に5000円台後半から6000円台前半の間を上下動しています。

ゲーム博物館では3600円買取と販売価格に比べ安めですが、
他店の買取価格は、ソフマップとトレーダーが4600円、紙風船が4400円と、
4500円前後が相場となっており、やはり販売価格は6000円が妥当です。


ちなみに、10月にWindows10対応の通常版が税抜7800円で発売予定です。
あまり大きな値下がりは期待できないと思いますが、少しは安くなるかもしれません。


といったところで、今回のリクエスト特集は終了です。
お応えする時間はまちまちになりますが、投稿して欲しい作品、更新して欲しい作品がありましたら、
リクエスト募集のお知らせ』までどしどしお寄せ下さい!



平均販売価格:6112円 平均買取価格:4229円
   発売日:2015/04/24
  対象期間:2015/04/24~2016/08/09



関連記事
2016年08月09日 | ネクストン系列 | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。