スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

アマツツミ / 4000円台継続の様相、特価での3000円台が狙い目か

【アマツツミ】応援バナー

2016/11/15
発売から3ヶ月半が経過しました。
売上の高さから発売直後は値下がりしましたが、
半月で下落が止まり、その後は4000円台後半を軸に価格が比較的安定しています。


現在はどちらかといえば下落傾向にあり、
4780円/3300円と、高くもなく安くもない中古価格となっています。

今のところの最安値は8月中旬の3980円/3100円で、
前回更新の際に買い時予想としていましたが、的中しました。


他店の買取価格はソフマップと紙風船が3000円、トレーダーが3200円です。
この買取相場だと、近い内に販売価格は4000円台前半まで落ちてくる可能性が高そうです。


通常価格はしばらく4000円台が続きそうですが、狙い目なのが各店の特価で、
先週の紙風船の限定特価では3650円、今週のトレーダーの限定特価では3980円と、
割と頻繁に3000円台で購入できる機会が訪れています。今後も積極的に狙っていきましょう。

余談ですが、私も先週の紙風船の限定特価で購入しようとしましたが、抽選に外れました…orz



平均販売価格:4842円 平均買取価格:3536円
   発売日:2016/07/29
  対象期間:2016/07/29~2016/08/15~2016/11/15







2016/08/15

本日も7月の最注目作の一角を紹介、『アマツツミ』です。
前作『クロノクロック』は期待と裏腹に評価がそこまで伸びず、中古価格も1000円台まで下がりました。
ほぼ同じ製作陣で挑んだ新作ですが、果たしてリベンジなるでしょうか。


まずゲーム博物館での価格ですが、発売直後から大幅に値下がり、
発売4日後には5000円を切り、4980円/3500円に。

そこからはペースが下がったものの値下がりが続き、
本日4000円を切り、3980円/3100円となっています。


続いて、通販各店の販売価格と買取価格の状況は以下の通りです。
比較するとコムショップがとりわけ安いことが確認できます。
最高値である紙風船の買取価格と同額です。

販売価格
買取価格
コムショップ
3980
3100
ソフマップ
5162
3500
トレーダー
在庫無し(4480)
3500
紙風船
4838
4000
メディオ
5250
3500
駿河屋
4480
メールにて見積


今後の価格推移についてですが、
批評空間での評価を見ると、中央値/平均値=84点/83点と、
『未来ノスタルジア』や『ハピメア』を超える高評価が付いており、
加えて各店中古在庫が少なめ(トレーダー0、紙風船1、メディオ1)ということで、
発売直後の値下がりが最安値になる可能性十分と考えています。

買取価格の相場からしてそろそろ値下がりも止まりそうなので、早くも買い時かもしれません。


関連記事
2016年11月15日 | PurpleSoftware | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。