スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

ブランド別エロゲ価格相場を読む ~第4回 Waffle編~

ブランド別に価格推移を紹介し、
各ブランド特有の価格推移の傾向を読む企画『ブランド別エロゲ価格相場を読む』
第4回は幅広いジャンルの抜きゲーに定評のある老舗ブランドWaffleです。



Waffleでは巨乳シリーズやなう。シリーズをはじめとした多くのラインにより並行して制作が行われており、
DL専売作品やロープライス作品を除いた7作品を今回は紹介します。

『漫喫ハプニング』『巨乳ファンタジー2if』『巨乳ファンタジー3』がフルプライス帯、
その他4作品がミドルプライス帯の作品です。



フルプライス帯の作品と、ミドルプライス帯の作品を1つのグラフにまとめたため、大変見づらくなっています。
凡例をクリックすると対応するグラフが消えるので、適宜グラフの本数を調節してご覧ください。


まずフルプライス帯の3作品についてですが、
『巨乳ファンタジー2if 』と『巨乳ファンタジー3』は同シリーズということで、
かなり似た価格推移となっています。
『漫喫ハプニング』は2作品に比べると高めですが、発売後の値下がりは似ています。

最安値は半年前後での到達が目安で、巨乳シリーズはどちらも2480円で折り返しています。


続いてミドルプライス帯の4作品についてですが、
こちらは下がり切るまでに8ヶ月近くを要しており、フルプライス作品に比べて値下がりが遅いことが窺えます。
最安値は2000円台前半が目安ですかね。

『交姦の虜たち…』はまだ発売から3ヶ月しか経っていませんが、
なう。シリーズの3作品と比べると、今のところ少し高めのようです。


そんなWaffleですが、今月発売された最新作『巨乳ファンタジー外伝2 after』ではアクチべーションが搭載され、
中古での販売が完全に無くなるかもしれない状況となっています。

今回は固定客中心のシリーズ作品ということでの搭載だったのかもしれませんが、
今後単発作品や新規シリーズの作品において、引き続き搭載されるのかどうか気になるところです。


Waffleカテゴリの記事一覧



関連記事
2016年10月01日 | ブランド別価格相場を読む | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。