スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

ブランド別エロゲ価格相場を読む ~第6回 Lump of Sugar編~

ブランド別に価格推移を紹介し、
各ブランド特有の価格推移の傾向を読む企画『ブランド別エロゲ価格相場を読む』
第6回はケモミミヒロインでお馴染み、昨年10周年を迎えたLump of Sugarです。



2014年以降に発売されたのは5作品です。
世界と世界の真ん中で』については途中からになりますが、グラフを見てみましょう。




作品間の価格差が小さいので、今回は平均のグラフも追加してみました。

発売後1ヶ月間は急激に値下がりして、3000円付近まで下落し、
その後非常にゆっくりとしたペースで値下がりを続けるという結果になりました。

買い時は値下がりペースが鈍化する発売1ヶ月後以降であれば、
プレイしたいタイミングでご自由にといった感じです。


運命線上のφ』と『コドモノアソビ』は典型的なLump of Sugarの価格推移です。
どちらも最終的に平均に収まりますが、『恋想リレーション』は高め、
世界と世界の真ん中で』は低めで推移していました。

タユタマ2』は発売後の値下がりで、今までに比べかなり急落しましたが、今では平均に戻っています。


Lump of Sugarカテゴリの記事一覧



関連記事
2016年12月17日 | ブランド別価格相場を読む | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。