スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

さよならを教えて / 2700円のDL版があるのに40000円台後半!



2001年に発売された、CRAFTWORK最後の作品です。
エロゲユーザであれば言わずと知れた、VAの超有名プレミア作品です。


グラフは2014年4月から現在まで、約3年間の価格推移になります。

昨年8月までは値上がり傾向で、
2014年4月時点では46800円/18000円だったのが、54800円/39000円まで上昇しました。
以降は値下がり傾向となっており、現在は47480円/32000円となっています。

2016年1月に、中古価格と比べると破格の安さの2700円でPC版のダウンロード販売が開始されましたが、
パッケージ版の中古価格にはさほど影響していないようです。


各店の在庫状況は以下の通りで、完品の相場は40000円台後半です。
発売から16年も経過しているので、状態の良いものは珍しくなっているのかもしれませんね。
トレーダー:  箱痛み45800円、
コムショップ: 箱痛み・ディスク傷38480円、
駿河屋:    完品46800円、箱痛み43000円、箱状態難36200円
Amazon:   完品49980円、ディスクのみ38000円

買取価格はトレーダーと駿河屋が33000円、ソフマップが18000円です。


こちらはAmazonマーケットプレイスの中古価格最安値の価格推移です。(参考:https://keepa.com/)
商品状態の指定をしていないので、ディスクのみの可能性が高いです。


2015年の下半期は、品薄の影響か非常に高騰していましたが、
DL版発売の影響もあってか、2016年は下落傾向が続き、11月以降は38000円で安定しています。
ディスクのみっぽいですが、2012年には18000円という時期もあったようですね。



さて、以前お伝えしましたが、4月から更新頻度が下がります。
更新頻度は下がりますが、まったり続けていく予定なので引き続き宜しくお願いします。
明日は『OVERDRIVE 10th FES』に行くので、余裕があればレポートとか書きたいところなんですけどね。



平均販売価格:49647円 平均買取価格:27296円
   発売日:2001/03/02
  対象期間:2014/04/26~2017/03/31



関連記事
2017年03月31日 | ビジュアルアーツ系列 | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。