スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

レミニセンス Re:collect【6/2更新】 発売日周辺以降の最高値を記録中


レミニセンス Re:collect
てぃ~ぐる

発売日:2014/06/27
対象期間:2014/06/27~2014/07/07~2014/07/28~2015/06/02



2015/06/02
発売からもうすぐ1年ですが、ここに来て値上がりを見せています。


10ヶ月ぶりの更新ということで、これまでの価格変動を見ていきます。

発売日から値下がりが続き、9月に3000円を切りました。
その後、多少の上下動がありましたが、今年の1月まで2000円台での安定が続きました。



そして、1月に『レミニセンス -コレクターズエディション-』の製作決定が発表されました。
これは『レミニセンス』と『レミニセンス Re:collect』に追加要素を加えたセット作品です。

なお、コレクターズエディションの追加要素についてはそれぞれの作品を持っていれば、
アペンドという形でプレイが可能になるようで、
そのため、本作は値下がるどころか、値上がり傾向に突入しました。

1月の終わりには3680円/2500円まで値上がりしますが、その後は一転して下落傾向に。
5月の始めには発売後の最安値となる2280円/1300円を記録しました。


しかし、5/11になぜか物凄い高騰が起こり、さらなる値上がりが続いています。
現在は発売日周辺を除く最高値である3880円/2300円となっています。

僅か1ヶ月の間に、買取価格が1ヶ月前の販売価格まで上昇するという現象が確認できました。



ちなみに、『レミニセンス -コレクターズエディション-』については、
1月の製作決定告知以降何も音沙汰がありません。

今後本作の中古価格にも関わってくることは間違いないでしょうが、
一体いつ発売されるのでしょう。気になります。


平均販売価格:3148円 平均買取価格:2055円







2014/07/28

発売1ヶ月が経ちまして、一旦上がった価格が再び下がっています。
販売価格は本日300円下落し、発売日以降最安値を付けました。

現在買取価格との差が980円しかないため、
販売価格下落のあおりを受けて、買取価格も近い内に下がりそうです。

やっぱり記事投稿時が売り時でしたかね。


価格以外にも何か書こうとしたけど、
特に公式の動きもなければ、評判も平凡で、やや、書くことがない!


ちなみにソフマップアミューズメント館では7/12の段階で、3980円で販売されていたようです。

平均販売価格:4627円
4560210740869.png

平均買取価格:3363円
4560210740869.png


2014/07/07
昨年5月に発売された『レミニセンス』の続編です。
『暁の護衛』シリーズに続く、原画トモセシュンサク、シナリオ衣笠彰梧のコンビで期待を集めました。


価格ですが、売り上げの高さから発売後すぐに価格が下がりましたが、
徐々に価格が上昇し、現在は発売日と同価格までどちらも戻りました。

定価がFDということで、フルプライスよりはやや安く7800円(税抜)であることを考えると、
発売10日後にしてはなかなかの高価格を維持していますね。


今後の価格変動については、
本編同様シナリオが完結していないという声や、
全体的にテキスト量が少ないといった声がちらほら聞こえ、
批評空間の中央値・平均値もともに76とそこまで評価は高くないため、
下がっていくのではないかと思います。

売るなら上がってきた今のうちでしょうかね。


平均販売価格:4599円
4560210740869.png

平均買取価格:3382円
4560210740869.png

関連記事
2015年06月02日 | あかべぇそふとつぅ系列 | コメント(0)
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。