スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告 | コメント(-)

銃騎士 Cutie☆Bullet【1/6更新】 本当の価値はやっぱり1000円台

『銃騎士 Cutie☆Bullet』を応援中!
銃騎士 Cutie☆Bullet 初回限定版
エフォルダムソフト

発売日:2014/03/28
対象期間:2014/03/27~(略)~2016/01/06



2016/01/06
『聖騎士 Melty☆Lovers』発売から3ヶ月半・・・。


一時期は5980円/3700円まで高騰していた本作ですが、
購入者対応の終了、聖騎士の発売を経て、どんどん値下がりが進み、
本日再び1000円台に突入し、1980円/1000円となりました。

高騰前が2000円前後だったので、すっかり元通りとなってしまいました。
騒動によって中古市場における流通量は幾分か減ったと思うのですが、
それでも元の価格に戻るということは、作品のポテンシャルの低さなんでしょうかね。


ちなみに、ゲーム博物館では交換に出した後に返送されるディスクの場合、
買取2000円減額らしいので、買い取りしてくれないようです。




平均販売価格:3143円 平均買取価格:1856円







2015/03/17
例の値上がりが始まってからもうすぐ1ヶ月ですが、ここに来て天井が見えてきたようです。

まず、ゲーム博物館では3/8の5980円/3700円が最高値で、
3/12に値上がり傾向から一転して一気に4980円/2500円まで下落しました。


他店の買取価格もほぼ毎日確認していますが、ここ2週間位は各店ほぼ変動が無く、
ソフマップが3000円、紙風船が2300円、そしてトレーダーが最高値で3800円です。

なお、トレーダーでは店頭買取200円アップが3/29まで開催されているため、本作は実質4000円買取です。

ここ最近トレーダーでの買取価格に変動が無いこと、トレーダーの通販で4980円で在庫が復活していること、
ゲーム博物館において3700円で値下がりしたことから、ずばりこの3800円(4000円)が売り時だと思います。




話は変わりますが、過去作の更新がまったく追いつかなくなってきたので、
昨年の4月から5月に投稿してそのままになっている記事のグラフだけ更新しました。
約30作品弱ですが、約1年間の価格推移が確認できます。ブログの右にある月別アーカイブからどうぞ。

今後、暇な時に6月以降のグラフも更新しようと思います。



2015/02/24
秋葉原で『銃騎士 Cutie☆Bullet』の中古が店頭に並んでいるかどうか探してみました。

『聖騎士Melty☆Lovers』の影響で、通販各店から本作が消えた現象を一昨日お伝えしましたが、
昨日秋葉原に行ってきたので、本作が店頭からも姿を消しているのかどうかを調査してみました。

以前はどの店舗でも大体2000円台で店頭に並んでいましたが、どうだったのでしょうか。


①K-BOOKS 秋葉原本館
ありませんでした


②らしんばん秋葉原店本館
ありませんでした


③らしんばん秋葉原店新館
ありませんでした


④まんだらけ コンプレックス
ありませんでした


⑤ゲームショップ紙風船 秋葉原店
ありませんでした


⑥メディオ!秋葉原
ありませんでした


⑦ムーラン 中央通り店
ありませんでした


⑧アキバソフマップ 1号店
ありませんでした


⑨トレーダー2号店
ありませんでした


⑩トレーダー本店
・・・ありました!!!
税抜3480円のシークレットシート欠品でした。
交換用に買うのであれば、シークレットシートは要らないかもしれませんが、
この価格で買うのはどうなんでしょう。


⑪トレーダー3号店
・・・・・・ありました!!!!!
本店に続いて、3号店にも在庫がありました。
しかも完品がありまして、なんと税抜4482円でした。
予約特典付きも売っていまして、普通より200円高い、税抜4682円でした。


というわけで、今回は11店舗を回って、トレーダー2店舗で銃騎士の姿を確認できました。
一時は販売価格が2000円程度でしたが、今やなんと2倍以上の額となっていました・・・。
銃騎士を中古で買うよりも、聖騎士の配布版の中古の方が価格が低くなりそうです。



また、ゲーム博物館の価格については、
予想通り昨日上昇しまして、2980円/2000円となりましたが、
コムショップの在庫は復活しそうにありませんね。



2015/02/22

購入者対応が決定してから9ヶ月が経過し、
ついに『聖騎士Melty☆Lovers』のティザーサイトが一昨日公開されました。

本作のディスクを郵送すると、『聖騎士Melty☆Lovers』が無料で貰えます。
ディスク単体のみで、新品、中古にかかわらずなので、本作の中古市場に大いに影響を与えています。



まず、ゲーム博物館では2/20に値上がりし、2480円/1500円となっていますが、
ティザーサイトの公開前に起こった値上がりのため、
ティザーサイトの公開による値上がりはまだ起こっていません。
ゲーム博物館は基本的に休日は価格が動かないので、おそらく明日変動があると思います。



そして、通販各店で在庫が無くなるといった現象が発生しています。
コムショップをはじめ、ソフマップ、トレーダー、紙風船、駿河屋、メディオ、うの屋、
いずれも現在販売を行っていません。
一時は2000円を切っていましたが、トレーダーでは参考価格3680円となっています。
後々中古で買おうと考えていた方は、正直言って既に大手ショップや通販では手遅れです。


トレーダーでは人気商品、駿河屋では人気上昇中のマークが付いており、
2/20以降非常に売れていたことが確認できます。
また、憶測ですが、実は在庫はあるけれど、
価格状況が不安定なため販売を控えている店舗も存在すると思います。


次に他店の買取価格についてですが、
トレーダーの買取価格が昨日2000円から2500円に上昇しました。
ソフマップは2000円、紙風船は1600円となっています。

買取価格についてはまだ値上がりの始まりの段階ですので、これからどこまで上がるのか注目です。



2014/05/31
案の定、価格が上がってきたので更新。

購入者対応が発表された5/12の前回更新から2週間強経ちました。


既に巷で噂になっていますが、中古販売価格が高騰しています。
一時は2280円まで下がっていましたが、3980円まで戻りました。
通常の作品と同様の水準まで上がっているので、しばらくはこの辺りで安定しそうです。


一方、買取価格についての上げ幅は控えめになっています。
もうしばらくは様子見といったところでしょうか。


平均販売価格:3241円
4582289690296.png

平均買取価格:1781円
4582289690296.png


2014/05/12
パッチなどの購入者対応が公式発表されたため、更新。

今日のあかべぇそふとつぅによるニコニコ生放送で、
銃騎士 Cutie☆Bulletのパッチと、唯々月たすく原画の新作についての発表がありました。

パッチについてはCGが増えるだけのようで、半年後に公開予定とのことで。
まぁこちらは今更シナリオを追加しても色々と大変でしょうから妥当なところでしょう。

驚くべきはその新作については銃騎士を持っていれば、無料で貰えるとのことで。
おまけに中古でも大丈夫なようですね。
公開は1年後のようですが、なんというか大した対応ですよね。


さて、そこで現在の価格相場を見てみましょう。
販売価格はご存じのように、下がりに下がって2280円です。
場所によっては2000円を切っているところもあるかと思います。

2000円でCGが追加された銃騎士と、
唯々月たすく原画の新作が1本遊べるとあれば、
これは欲しくなりますよね。

今後1年間、どのような値動きを見せるのか、実に期待したいところです。


平均販売価格:3152円
4582289690296.png

平均買取価格:1907円
4582289690296.png


2014/04/17
哀悼の意を表して、更新

昨日ついにエフォルダムソフトの解散宣言が発表されましたね。
まともなスタッフはあかべぇの姉妹ブランドに移籍するんでしょうかね。
流石に同じ面子で別ブランドの立ち上げはできないと思いますが。

10日と比べて、販売価格が800円落ちました。
買取価格は前の更新に書いたとおり、参考にならない価格です。


平均販売価格:3962円
4582289690296.png

平均買取価格:2550円
4582289690296.png



2014/04/10
悪い意味で注目を集めている例のソフトですが、グラフにするとこんな感じです。
発売して4日で底値まで落ちてます。

買取に関しては、
あかべぇ特有の1ヶ月以内は1台まで、
1ヶ月を超えると無制限にインストールできるというアクティベーションがあるため、
発売1ヶ月以内の買取価格はあまり参考にならないかもしれません。

あかべぇのニコ生を見る限り、パッチが製作されるのは確実なようなので、
それ次第では、販売価格・買取価格大幅上昇なんて大逆転があったり・・・するのか・・・?
したら面白いですね。

どちらにせよ、発売直後に売り捌けなかった時点で買取値がた落ちしてるので、
売るのはパッチが公開されるまで待った方が良いかもです。


関連記事
2016年01月06日 | あかべぇそふとつぅ系列 | コメント(5)
今から中古を買うのは手遅れですね…
[ 2015年02月24日 16:49 ]
これは貴重な資料ですね、とても参考になります
それにしてもこの上げ下げっぷりには笑うしかないw
[ 2015年02月26日 00:31 ]
かなり要因がはっきりしたグラフになりましたね
新作と交換なんて対応滅多にないでしょうし、その点では確かに貴重かもしれないです
[ 2015年02月26日 01:35 ]
交換で回収したディスクは廃棄だろうし
中古が一掃されて数年後はプレミア付いたりしてw
[ 2015年03月23日 19:16 ]
そうなったら面白いですけどねー

内容がまともなら可能性はありそうですけど、
中古流通量が減った時にあの内容で需要がどこまで高まるかですよね。
[ 2015年03月24日 00:49 ]
コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。